チームゴーヤーとは

一人でも多くの方々にトライアスロンを楽しんでもらうための豊橋初のトライアスロンスクールです。

トライアスロンとは

トライアスロンとはスイム(水泳)バイク(自転車)ラン(走り)の3種目を続けて行うスポーツです。一般的に過酷なイメージがあるトライアスロンですが、泳ぐこと・自転車に乗ること・走ることという運動は多くの方がすでに体験したことがある場合が多く、実は気楽に取り組めるスポーツなのです。

現在は競技時間が8時間以上のものから30分以内で終わるものまで実に様々な距離の大会が全国各地で開催されていますので、参加者の体力に合わせたトライアスロン大会を選び出場することができます。

そんなトライアスロンの一番の魅力は何と言ってもフィニッシュした後の達成感です。あの『やった〜!』という感動をぜひ味わっていただきたいものです。

チームゴーヤーアクアヴィータでは一人でも多くの方々にトライアスロンを楽しんでもらうために活動を続けていきます。もちろん世界を目指す選手達のサポートも行っていきます。

チームゴーヤーとは

トライアスロンチーム「チームゴーヤー」は、「沖縄からオリンピック選手を!」をスローガンに、2000年11月、愛知県岡崎市出身の千葉 智雄氏を中心に設立されました。

以降、オリンピック出場を目指しジャパンカップ、アジア選手権、世界選手権へ多くの若手選手を送り出し、近年ではロングディスタンス日本選手権優勝やアイアンマンレースにおいて世界を転戦するプロアスリートのサポートをしています。


チームゴーヤーは、選手の強化を目的とした 「チームゴーヤー エリート」、育成を目標とした「ジュニアキッズ」、また、トライアスロンの普及を目標とした「トライアスロン スクール」で構成されています。現在、愛知県にはチームゴーヤー名古屋校がチームゴーヤーの分校として活動をしています。