ニュース

[2018-02-20]【大切なので再投稿】スイムトレーニング、バイクランのためにも泳ぎましょう!

スイムトレーニングに取り組む一番の理由は、より長く、より速く、より楽に泳げるようになるためだと思います。しかし、スイムトレーニングはプールという環境で水の特性を活かすことによりバイクランにも多くの効能をもたらしてくれます。


・水中では空気がなく自由に呼吸ができないため、一度の呼吸でより多くの空気を換気する能力が高まる。


→バイクラン時の呼吸能力も向上


・水中では浮いた状態で身体を大きく伸ばす動きが多いため、関節や筋肉がしなやかになりやすい。


→バイクのエアロポジション、ランの腕振りのフォーム改善


・水中では支持点がなく浮いたままバランスをとりながら腕や脚を動かすため、体幹が強く器用になりやすい。


→体幹を使った安定感のあるバイクランフォームの獲得


・水中では全身を万遍なく使って泳ぐため、右と左、腕と脚、体幹と四肢のバランスが整いやすい。


→全身を使った故障しにくいバイクランフォームの獲得


・水中では衝撃が少ないため故障しにくく、室内プールは季節や天候の影響が少ない環境。


→1年中安定して思う存分トレーニングすることが可能


パドル、ブイ、フィンなど各種トレーニングギアを使えばさらに充実したスイムトレーニングが可能となりますよ。


さあ、バイクランのためにも泳ぎましょう!